Voice of Seniors先輩社員の声

トップ > 採用情報 > 先輩社員の声 > 先輩社員の声<2019年入社>

先輩社員の声<2019年入社>

所属部署
出雲工場 生産第二十二部
出身校
大阪体育大学 体育学部 スポーツ教育学科
異動歴
2019年 出雲工場 生産第二十二部
学生時代の
研究テーマ
アマチュア野球における先取点の重要性

わたしの部署はこんなところ

最も体力的な要素が必要な部署と言われています。所属しているほとんどの社員が学生時代に運動部で活動しており、仲間意識や連帯感の強い部署です。ただ体力だけでなく責任感も重要な部署です。先輩・後輩の関係も良好で、化粧品メーカーであることを一番に実感できる部署であると思います。

今どんな仕事をしていますか?

製造部で開放型の釜や真空乳化釜という真空状態で生地(バルク)を製造するための釜を用いてヘアケア、ファンデーション、スキンケアなどの化粧品のバルクの製造をしています。

仕事の魅力、やりがいは

工場一体力が必要と言われていますが、そのようなところに配置された事自体に魅力ややりがいを感じており、期待されているという実感があります。仲間もみんなそのように考えており、我々が会社を支えているという喜びがあります。また、休日に買い物をしている時に、自分たちが製造したものを目にしては、密かな充実感に浸っています。

日本コルマーとはどんな会社

連帯感がある素晴らしい会社です。入社一年目から戦力として期待されていることが実感できます。おそらく、他のどの会社よりも早く仕事が任されるように思います。
それにより失敗もありますが、上司が後ろからひそかに見守ってくれ、大きな失敗を未然に防いでくれますので、新入社員にも自信を身に植え付けてくれ、自分の力を精一杯に引き出してくれる会社です。

入社の決め手となったのは

大学の先輩が日本コルマーに務めておられ、偶然お会いした時に声をかけてもらいました。その時に会社の話を聞き、興味を持ちました。出身地の島根に工場があったことも大きな要因ですが、日本各地に工場や研究所があり、また海外に進出している企業という事にも興味がそそられました。今その先輩が私の直属の上司として、厳しくもそれ以上の優しさで未熟な私を導いてくれています。私もそのような上司になれるよう頑張っていきます。

就職活動をしている学生へメッセージ

学生時代は、いろいろなことにチャレンジして、どんどん失敗を経験してください。
成功体験よりも、失敗から学ぶことが多くあります。失敗こそ成長の糧と言えます。
もし我が社に興味がおありなら、ぜひチャレンジしてください。自分の力を発揮できる会社だと思います。

会社概要
アクセス
事業紹介
研究開発
生産体制
品質管理・品質保証
採用情報
News
Media
お問い合わせ